FC2ブログ

【コレ、お薦め!】 年に2度でも防災を考えよう 「防災フェア2007inきょうと」
▲会場に設置された地震体験車では震度7までの揺れを再現。机に隠れる家族を心配そうにみつめる子ども

 「天災は忘れたころにやってくる」

 この言葉は、だからこそ常日頃からの備えは大事だよということなのですが、なかなかそうはいかないもの。7月に起きた新潟県中越沖地震の映像を見て「明日はわが身」と思っても、具体的に何か行動を起こした人は少ないのではないでしょうか。しかし、いざという時の心構えが、大きな差になることもしばしば。防災の日が近いこの時期だけは、全国的にそうした話題が出てきますが(この記事もそうですが)、それって意味があるんでしょうか。
[【コレ、お薦め!】 年に2度でも防災を考えよう 「防災フェア2007inきょうと」]の続きを読む
スポンサーサイト



copyright © 2005 京洛主義 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.